前のページへ戻る

2013/03/21

チューリップテレビ、データ放送で地域情報配信事業を展開
「まいぷれ × 6 ch」を4月中旬からサービス開始

系列局初の取り組みで、データ放送による新たな収益モデルを確立

まいぷれ×6ch

株式会社チューリップテレビ (本社:富山県高岡市、代表取締役社長:島倉正、以下チューリップテレビ) は、地域情報サイト「まいぷれ」を運営する株式会社フューチャーリンクネットワーク(本社:千葉県船橋市、代表取締役:石井丈晴、以下FLN)と連携し、2013年4月中旬から地上デジタル放送のデータ放送で地域情報の配信事業「まいぷれ×6ch」(まいぷれ6チャンネル)を開始します。

「まいぷれ×6ch」のデータ放送は、株式会社メディアキャスト (本 社:東京都渋谷区、代表取締役:杉本孝浩、以下メディアキャスト)が開発した統合型データ放送システム「DataCaster M3」(データキャスター エムスリー)より送出がおこなわれ、「まいぷれ×6ch」のデータ放送部分のプログラム開発も同社がおこなっています。

「まいぷれ×6ch」は、地上デジタル放送対応受信機のリモコンのdボタンを押すことにより、データ放送のエリア選択機能を活用して、視聴者の生活圏ごとに、イベント情報やお店のセール情報などの地域の生活情報をお届けするサービスです。地域情報サイト「まいぷれ」の最新情報8件を電波にのせてデータ放送で配信し、さらに受信機にインターネット回線(LAN端子など)を接続することで、提供している全ての情報の詳細が地上デジタル対応受信機でご覧いただけます。

まいぷれ × 6 ch イメージ

地上デジタル放送のデータ放送を活用した「まいぷれ」の地域情報の配信は、全国の系列局としては初めての事例であり、日本海側の放送局としても初の事例となります。全国の放送局の中では3例目の事例となります。

ほとんどの家庭に普及した地上デジタル放送は、誰もが簡単に利用可能であり、データ放送はデジタルデバイドの解消に大きな期待が寄せられています。チューリップテレビは、データ放送を活用した地域情報の配信を通じて、地域に密着した放送局を目指し、地上デジタル放送の魅力を充実させ、地域に貢献していきます。

FLNは、富山県内において「まいぷれ黒部・朝日・入善」、「まいぷれ魚津市」、「まいぷれ滑川・上市・立山」を展開中であり、「まいぷれ富山市」、「まいぷれ高岡市」が近日中のオープンを予定しており、順次県内をカバーする方針です。

地域情報サイト「まいぷれ(「MY PLACE♪ MY PLEASURE」の略)」の詳細は以下をご覧ください。

http://mypl.net/

株式会社チューリップテレビについて

http://www.tulip-tv.co.jp/

株式会社チューリップテレビは、株式会社TBSテレビをキーステーションとするJNN(ジャパン・ニュース・ネットワーク)の一員として1990年10月に開局。2011年7月の完全デジタル化(アナログ放送終了)を期に、コンテンツ制作から送出・運用を一つのシステムに統合したメディアキャストの統合型データ放送システム「DataCaster M3(データキャスター エムスリー)」を導入し、データ放送を低価格で、かつ誰でもオペレーションできるものとし、既存の設備と系列キー局からのコンテンツを生かしながら、データ放送のローカルコンテンツの充実に取り組み、地上デジタル放送による地域密着の実現を目指している。

株式会社フューチャーリンクネットワークについて

http://www.futurelink.co.jp/

株式会社フューチャーリンクネットワークは、2000年3月に千葉県船橋市で地域情報サイト「まいぷれ」の運営を開始し、地域の住民、商店、企業、各種団体、行政など様々な人が参加し、地域のあらゆる情報が集積する「地域情報プラットフォーム」を作り上げることにより、地域活性化の一翼を担うことを目指しています。全国各地のフランチャイズパートナーとともに157エリアで「まいぷれ」を展開し、地域情報サイト運営のほか、「地域活性化」をキーワードに地方自治体との連携事業や各種セールスプロモーション事業など、幅広い事業展開を行っています。

株式会社メディアキャストについて

http://www.mcast.co.jp/

株式会社メディアキャストは、デジタルデータ放送分野に特化したソフトウェア開発・販売、受託開発を行う業界唯一のデータ放送専門会社です。BML(Broadcast Markup Language)技術を始め、コンテンツ制作技術や運用システムなど、デジタルデータ放送に求められる専門分野で多くの経験と実績を有し、メディアキャストのデータ放送製品群は、NHK(日本放送協会)、民放各局、地方局、CATV局、ならびにコンテンツ制作会社などで多数採用され、デジタルデータ放送業界のデファクトスタンダード製品として位置付けられています。

「まいぷれ」は地域情報の配信や新規ビジネスの創出におけるデータ放送の有用性を具現化し、収益モデルを確立できるビジネスモデルであることから、今後もFLNと協力して各地への展開拡大を目指します。

本件に関する問い合わせ

○株式会社チューリップテレビ
担当:企画室 黒崎 亨
TEL:076-442-7000 (代表)

 

○株式会社フューチャーリンクネットワーク
担当:佐藤 崇裕
TEL: 047-495-0525 / FAX: 047-495-0625 / Email: info_atmark_futurelink.co.jp

 

○株式会社メディアキャスト
担当:杉本 孝浩
TEL: 03-6892-3211 / FAX: 03-6892-3212 / Email: pr_atmark_mcast.co.jp

 

※電子メールアドレスには、スパムメール防止のため「@」を「_atmark_」と表示しております。
メール送信の際には、「_atmark_」を「@」に置き換えて下さい。

 

※当リリースに関する画像データを以下からダウンロードいただけます。
http://www.mcast.co.jp/press/data/

記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

このページの上部へ戻る

前のページへ戻る